FC2ブログ
水之瞬
写真日記帳

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

大江戸骨董市 10月17日

先月に続いてまた行ってきました東京国際フォーラムで開かれた大江戸骨董市。


今回唯一買った物を紹介。




IMGP5185.jpg




買った物も前回に続いて同じくアンティーク時計です。

旧チェコスロバキアでPRIM社が出したモデルの様です。

デザインは1960年代のヨーロッパのアンティーク時計では定番の形なのですが、日本ではなかなか無いこの鮮やかな青いボディに惹かれて数ある時計から一瞬でこれに視線を絞りました。



しかも使用に難ありとの事で格安で譲ってい頂いた上に、親切に修理方法を一から細かく教えてくれました@-@




この時計、一見普通に見えますが外見から既に問題が見えている状態です。

短針を良く見ながら回してみると・・・・・・・


!!
misspart.jpg

短針の軸が沈んでいて秒針とバッティングしてしまっています。



今回は簡単ではありますが分解と修理の様子でも書いておきます。


分解と言っても単純な作りなのでバラすのもカンタン。

IMGP5186.jpg

時計の背面です。
ネジ巻き式なので、分解するにはまずこのネジを逆方向に回して外して、側面部分と背面の間にマイナスドライバーを入れてテコを使ってパカっと。。。


IMGP5188.jpg



さっそく難解な歯車軍が見えましたがこの部分にはノータッチです。
続いて頭のアラームボタンと足もネジなので回して外しちゃいます(今回はサビで硬くなっていたのでティッシュを巻いてペンチでグリっとやりました。)


IMGP5191.jpg




IMGP5194.jpg


さぁ出てきました問題の文字盤、短針を持ち上げて落ちないように穴をしっかり締めて。。。。ハイ終わり。


文字盤の汚れもいい味を出しているのであえて掃除はせずに元にもどして修理完了です。



棚に今までの骨董市で手に入れた物と一緒に並べて終了。
まだまだ少ないけど、少しずつアンティークコレクション増やしていこうと思います。

IMGP5208.jpg



スポンサーサイト
【2010/10/18 23:45】 | アンティーク | トラックバック(0) | コメント(2)
<<トラブルは無し。。。。。が | home/a> | 再出発。>>

コメント

どんどんオシャレ空間になりますね^^

時計の中身!
メカ具合が素敵ですねぇ。
【2010/10/19 20:05】 URL | 眠 #RRWvjxVk[ 編集]
とにかく自分の好きな物をドンドン置いてるだけですが、結果的にそれがオシャレになったら幸いです@-@

そのうち動かないけど見た目が好きな時計が出てきたら、このメカメカしい部分にもいつか手を入れて修理してみたいですねぇ~。
【2010/10/20 10:17】 URL | katoda #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。